アフィリエイト成功のカギは「記事」です!

アフィリエイトでお金を稼ぐためには、宣伝する商品を購入してくれる人を一人でも増やす必要があります。そのためには自分が運営しているブログやSNSの読者を増やす必要があります。定期的にブログやSNSを訪れてくれる読者がいてくれれば、その中から商品を購入する人が登場しやすくなります。フォロワーが1万人のブログよりも、10万人のブログのほうが、商品が10倍売れやすいと考えれば、読者を集めることが重要であることが分かるはずです。

読者を増やすためには、どのようなことをすればいいでしょうか。読者を増やすためには「記事を書く」ということが大切になります。コツコツと記事を書き続けることが、読者を集める唯一の手段だと覚えておきましょう。読者は、ネット上を興味のある記事を求めてさまよっている旅人のようなものです。気に入った記事を見つけたら、そこで足を休めます。記事を読み終わり、気に入ってくれた場合は、ブログやSNS内のアーカイブにも手を伸ばしてくれます。さらに気に入った場合は、そのブログやSNSをブックマークしてくれるでしょう。こうして旅人が、そのブログやSNSの住人、つまり「読者」になります。読者を増やすためには、さ迷い歩いている読者候補の人を満足させる記事を書くことが大切になります。

興味深い記事はたくさんあればあるほどいいです。そのほうが、集まる読者の数が増えるためです。仮に記事が1本しかない場合は、「いい記事を書くブロガーだな」とは思っても、他に読む記事がないため、ブックマークをしてくれず、記憶から消え去ってしまうでしょう。このようなことがないように、気に入った記事が他にも山ほどあり、また訪れて読みたいと思ってもらう環境づくりをすることが大切です。例えば、50本の魅力的な記事のアーカイブがあるサイトなら、ブックマークをしてくれる可能性が高いかもしれません。さらに100本、200本と記事が増えれば、ブックマークをしてくれる確率もさらに高くなるでしょう。

アフィリエイトを始めるときは、事前に準備をする必要があります。それは記事をたくさん書きためるという準備です。訪れた人が、ブックマークをしてくれるくらいの記事を、フォロワーになってくれるくらいたくさんの記事を書きためて、それからサイトやSNSをオープンしましょう。目安は記事のストックが30本から、50本とします。アフィリエイトサイトをオープンした後も、記事を書き続け、ストックを増やしていきましょう。そうすれば読者がたくさんついて、商品の売れ行きも良くなり、手にする報酬額も高くなるでしょう。