ソーシャルレンディングを始める前のセミナーへの参加

近年、利用者の増加している投資ツールに「ソーシャルレンディング」があります。ただ、あまり周知されておらず、名前さえ知らない人が少なくありません。そこで、ソーシャルレンディング事業者の中には定期的にセミナーを開催し、利用者の増加を図っているところがあります。ソーシャルレンディングのセミナーに参加することで、システムや特徴などを理解してもらえば、利用者のさらなる増加が見込めます。 ●セミナーに参加することのメリット セミナーに参加することのメリットには、以下などがあります。 1.システムやルールの把握 投資を始める際には最低限、システムやルールを把握していることが必要です。特に、ソーシャルレンディングは株式やFXなどと違い、企業や団体への貸付金に出資するという特徴的な投資になっています。従って、他の投資には無い独特なシステムやルールがあり、投資をするのに必要とされる知識が少なくありません。セミナーに参加して知識を得ていれば、スムーズに投資を始められます。 2.事業者の選択方法の把握 ソーシャルレンディングは運用を事業者に任せるということも大きな特徴となっています。つまり、利用者の出資金は事業者の運営姿勢に影響されるということです。従って、ソーシャルレンディングを始める際には、適正な事業者を選ぶことが非常に大切になります。現実に過去、コンプライアンスに欠落した事業者があり、利用者が甚大な被害を受けた事件が起きています。 いくらファンドが素晴らしくても、運営する事業者のレベルが低いと、運用中にトラブルの生じる危険性があります。現在のソーシャルレンディング業界は、規模の小さなベンチャー企業が主体になっている面は否めません。そのため、社会的に認知されていない事業者がいるのも事実です。ファンドの選択と同様に、事業者の選択も非常に重要なポイントになります。 セミナーに参加することで、事業者に求められるものは何なのか、どのように運営されているのか、どんな法律に管轄されているのかなどが理解できます。その結果、悪質または低レベルな事業者を見分けることができるようになります。 ●セミナーへの参加が効果的な人 以下のような人は、セミナーに参加すると良い結果を得られます。 ・ソーシャルレンディングへの投資に関心を持っている。 ・不動産投資に興味があるが、資金も知識も少ない。 ・色々な分野に投資をしてみたい。 ・ファンドというものをもっと理解したい。 上記のようなことは多くの人が感じていることなので、セミナーでは必ずトピックに上ります。また、セミナーには質疑応答の時間があるため、疑問の解消に役立ちます。